Chocolat-Days***

choco625.exblog.jp

ぼちぼち墓地へ・・・。

黒谷さんが広いということは前の記事に書きましたが、
このお寺、墓地も広いんです~。

ぼちぼち、、、と書いていますが、実際には一番最初に見て回ったんです(笑)
岡崎神社のすぐ横の道から行くと、黒谷さんの南門があるんですけど
そこから行くと、墓地からお寺に入るようになります。
(南門から行くと、すぐにふわモコヘアーの阿弥陀さまに会えるよ)


c0132711_1839345.jpg

小高い所に三重塔が見えます。
このメインの階段の所しか歩かなかったんですが、
見たこともないかたちのお墓なんかがあって面白いのです。
お墓を見て面白いというのも不謹慎ですが、新しい現代のお墓あったり、
相当古そうだな・・・というお墓まで。
見ると「元禄」って年号が書いてあったりして。


c0132711_18461131.jpg

三重塔から見た景色。
京都の街が一望できるんです。意外と高い所にあるのですねー。












時間があれば見てみたかったのですが、黒谷さんには
結構有名な人たちが眠っています。


清和天皇火葬塚があったり、平敦盛・熊谷直実、春日局のお墓、
もちろん会津藩の墓地、会津小鉄の墓。
八橋検校(京都のお土産:八つ橋はここからきているとか?)のお墓。
特別公開で見た鉄斎の屏風は、ここの檀家である「とらや」(羊羹で有名な)が縁でと
言っていたし。。。
あとは「謁見の間」でも写真があったけど、井口新助のお墓とか。
井口新助って誰って? 河原町四条一帯の土地を持っていた醤油屋さんですよ。
まだ分からない? では「近江屋」といえば分かるかな?
龍馬と中岡が暗殺された近江屋の主人です。
近江屋のあったところはコンビニになっているようですよ。
見に行きたかったけど時間がなくて~。
「龍馬伝」って弥太郎の回想でドラマが進んでいるということは
この暗殺される場面もあるのかな?あぁ~、見たいけど、見たくない^^;
一体、犯人は誰だ!??



c0132711_1991477.jpg

黒谷さんでは「黒谷に眠る人びと」という本があるらしい。
これには詳しく墓地の地図が書かれてあるとか?
多分あそこで売ってたんじゃーーーー!!よく見ておけばよかったーー!!
今回は時間がなくてゆっくり境内をみることができなかったので
次回行く機会があったら、これを手に、お墓参りしたいです。



それにしても、このお寺だけで3日間も書くことがあるなんて。。。
皆、おすすめよ~ん
[PR]
by chocolat-days2 | 2010-02-25 19:20 | 京都